女性は無毛の男性の身体を好みますか?体毛シェービングが魅力にどのように影響するか

Q:テレビや映画では、最も魅力的な男性が体毛のほとんどを剃り落としているようです。女性は本当にこれを気にしますか?魅力的に見えるようにこれを行う必要がありますか?

A:ある研究では、女性は無毛またはほぼ無毛の体の方が魅力的であることが確認されていますが、髪の毛の減少と保持の両方が社会的に許容できると考えられています。さらに、男性は女性が無毛の男性を好むことを認識しており、この点で自分の体が理想的であるとは考えていないことを発見しました。



前書き



長年にわたり、女性は魅力的に見えるためにさまざまな方法で体毛を取り除くことが社会的に求められてきました。

歴史的に、男性は同じ基準に拘束されていませんでした。男性の髪の毛の一定量は、魅力的で男性的であると考えられています。



しかし、今日、そして将来はどうでしょうか?トレンドはどこに行きますか?

男性の映画スターの多くは、体毛が比較的少ない「マンスケープ」の体を特徴としています。これは本当に女性が行くのでしょうか?男性が体毛を維持している場合、女性は彼が嫌だと思いますか?

これらは、ラファイエット大学の研究者からの質問です。 ジャーナルに掲載 身体イメージ 2014年に



仮説

90年代と00年代の以前の研究では、男性と体毛の除去に関していくつかの結論が出されました。

男性のほとんどは、何らかの形の体毛の除去に従事していました。

これまでトリミングされた最も一般的な領域は次のとおりです。

  • 陰部(75%)
  • 胸(60%)
  • 腹部と背中(50%)

それらの研究では、男性は体毛をトリミングするための次の動機を報告しました:

  • 清潔さ
  • 色気
  • 体の定義/筋肉
  • より良い性的経験
  • スポーツパフォーマンス

男性と女性の両方が魅力のために体毛を手入れする傾向があるので、研究者は仮説を立てました: 男性と女性の両方が、比較的無毛の体をより性的に魅力的であると評価します。

しかし、彼らは興味深い第二の仮説を立てました。以前の調査では、男性は女性が実際に好むよりも筋肉質の体を好むと考えていることが示され、女性が実際に望んでいることに対する男性の認識は正確ではないことが示されました。したがって、仮説2では、研究者は だが 過大評価する 無毛の体が女性にとってどれほど魅力的か。

最後に、仮説3について、研究者は 男性は自分たちが理想よりも毛深いと思います。 これは、男性は一般的に自分のイメージに不満を抱くという研究者の仮説を反映しています。

実験

研究者らは、研究に参加するために米国の学部大学から84人の男性と154人の女性を採用しました。

ボランティアには首から恥部まで男性の体の6つの画像が表示されました(パッケージ全体ではなく、 これは家族向けの研究です、皆さん)。

画像はデジタル的に変更され、完全に剃毛されたものから完全に自然なものまで、6度の毛むくじゃらでランダムに表示されました。

顔色に関する判断を取り除くために、画像は白黒でした。

次に、ボランティア(男性と女性の両方)に評価を依頼しました。 どの画像が最も性的に魅力的でしたか。

その後、ボランティアに、どの画像が異性にとって最も魅力的であるかを評価するように依頼しました(男性が女性に最も魅力的だと思った画像、およびその逆)。

ボランティアはまた、体毛に対する男性の態度、たとえば、体毛が男性的で魅力的かどうか、体毛を取り除くことがグルーミングの一部であるかどうかなどの質問にも回答しました。

次に、ボランティアは 自分の体毛グルーミングのレベル、 と同様 自分の体毛

結果

仮説1。 男性と女性はどちらの体が最も魅力的であると評価しましたか?

無毛またはほぼ無毛の体。

  • これは男性にも女性にも当てはまりました。>
  • 男性の74%が完全に毛のない体またはほぼ毛のない体を選択しました。
  • 女性の81.3%は、完全に無毛の体またはほぼ無毛の体を選びました。
  • 体の髪が多いほど、魅力的な女性や男性は少なくなります。

仮説2。 男性は女性が実際よりも無毛の体が好きだと思いましたか?

  • この仮説は ない サポートされています。男性は女性が無毛の体を好むというかなり正確な感覚を持っていました。

仮説3。 男性は悲しいことに、理想は現在の状態よりも無毛であると思いましたか?はい。男性は、女性のほうが髪の毛が少ない男性に魅力的であると言う傾向があります。

  • その他の興味深い結果。
    • 研究者たちは、彼らの主な研究の一部ではないいくつかの他の興味深い結果を発見しました。
    • 彼らは、これまでに脱毛した最も人気のある場所は次のとおりであることを発見しました:
      • 陰部(64.6%)
      • 眉毛(31.7%)
      • 腹部(30.5%)
      • 胸(29.3%)
    • 彼らはまた、陰部に人を隠した者のうち、
      • 61%がすべてを完全に剃った
      • 25.6%がシャフトの根元から削っただけ
      • 22%が陰嚢を剃った
    • マンスケープの最も一般的な手段は次のとおりです。
      • はさみ(56.5%)
      • 電気かみそり(56.5%)
      • 通常のかみそり(55.1%)
      • トリマー(47.8%)
      • 電動バリカン(34.8%)
      • 摘採–痛い! (24.6%)
    • ほとんどの男性は、再び剃毛する前にある程度の成長を待ちました。
    • 彼らはまた、女性が無毛の体を好む一方で、体の脱毛が社会的に受け入れられるために必要であるかどうかについての考え方の公正な混合があったことも発見しました。

言い換えれば、女性は体毛の保持を素晴らしく魅力的であると見なしましたが、完全な必要性ではありませんでした。

結論

ほら、これは多くの人にとって奇妙なトピックだと私は知っています。しかし、この研究は、男性が実際に自分の体毛を除去、トリミング、および/または形成していることを示しています。

それはまた、無毛の男性の体が実際に女性にとって魅力的であることを示しています-少なくとも、大学時代の女性!
したがって、男性が体毛を整えることで女性への色気を向上させるのは当然のことです。

参照

Basow、S。A.&O’Neil、K。(2014)男性の体の脱毛:米国の大学生の好み、態度、実践に関する探索的研究。 Body Image、11、409-417。リンク: https://dspace.lafayette.edu/bitstream/handle/10385/1669/Basow-BodyImage-vol11-2014.pdf?sequence=1